【緊急】こむら返りを一瞬で解消する方法がこちら

今回はこむら返りになってしまった
という時に一瞬で解消させる方法を
ご紹介します。

こむら返りを一瞬で解消させる方法

①仰向けになりこむら返りになって
しまった方の膝を立てる

以上です・・・

ふざけてんのか?
と思われるかもしれませんが
一度お試し下さい。

私は100%これで治してます
(そんな頻繁にこむら返りになりませんが)

もしも、これで改善しない場合は
立ち上がりましょう

同様の効果が得られます。

動画での解説はこちら↓

なぜこれでこむら返りが治るのか?

こむら返りというのは言い換えると
筋肉の急収縮です。

簡単にいうと、筋肉が短くなっている(短縮)
んですね。

なので、それを伸ばしてあげればいい
わけです。

それが今回のように寝ている状態から
膝を立てたり、立ち上がることで
筋肉が伸びこむら返りが治るということです。

従来から紹介されているような
こむら返り改善法で自分で足のつま先を
手前に引っ張るというのは確かに有効ですが

実際、こむら返りになっている時は
めちゃくちゃ痛いです。

痛くてそれが出来ない!という声も
よくいただきます。

そんな方には是非、今回の方法を
お試しいただきたいと思います。

そもそもこむら返りの原因って?

こむら返りになってしまう原因は
足の冷え・水分ミネラル不足・運動不足
運動しすぎ
などいろいろ言われますが

いまだに、これ!という原因は
わかっていません。

これ!という原因はわかっていませんが
起こっているのは、筋肉の急収縮と先程
述べました。

筋肉の収縮は、脳からの命令で起こります。
脳からの命令で私たちは身体の動きを
出しているわけですね。

つまり、こむら返りは脳の誤作動によるもの
と考えることができます。
脳の誤作動により筋肉を必要以上に収縮
させてしまっているわけです。

その誤作動を起こしてしまう原因が
足の冷え・水分ミネラル不足・運動不足
運動しすぎということですね。

こむら返りを防ぎたいのであれば
まず脳の誤作動となる原因を無くすように
してみてください。

何回もこむら返りになっているという人は
その方の生活習慣で無意識にそれらの
原因を作ってしまっている
と考えることが
できます。

自分はどういう時、どういうことをした後で
こむら返りになるか?
そのパターンを観察してみて、原因を
なくしていきましょう。

関連記事  【肩こり腰痛】イチローストレッチの効果が凄すぎる!