首の痛みだけでなく熱っぽさまで感じたら?

2019年1月11日

今日ある患者さんに「首の痛みと、たまにっぽさが
あります」と
言われました。

そのっぽさがずっと続くわけではなく、
長時間スマホを見ていると出てくる
ということで。

その患者さんは、そのスマホ長時間というのが
原因になっているのは明白だったのですが、

もし、そうではなかったら?

なんで熱っぽくなるのか?

というお話をしていきたいと思います。
神戸市須磨区はくの接骨院 痛みで辛い

首の痛みの種類は多岐にわたります

単純に首の痛みと言っても同姿勢からくる
首周りの筋肉の緊張も
あれば、もしかしたら
骨や内部の異常が関係している
ケースもあります。

むち打ち症

交通事故などで大きな外力を受けた
場合になります。
単純に外からの大きな力が
働いている分、
ただの首の筋肉の緊張よりも
治療期間も長くかかります。

頚椎ヘルニア

ヘルニアは腰椎が有名ですが、
首でも起こります。
首の痛みだけでなく、
腕のしびれまで出てきたら
ヘルニアの
可能性が考えられます。

頚椎症性神経根症

特徴としては、首を後ろにあげると
痛みが強くなり
下を向くと楽になる
という特徴があります。

痛みやしびれだけでなく、めまいや
吐き気をともなう
ことが特徴としてあります。

悪性リンパ腫

いわゆる癌です。当然ながら
早期発見・早期治療を
しましょう。

首痛と熱の関係

今日の患者さんはそこまで高い熱では
ありませんでしたが
仮にその熱が38度以上で
ずっと続くという場合は

髄膜炎

という可能性が考えられます。

炎症の原因はウイルス性、細菌性、結核性など
ありますが
細菌性による炎症であると
命をおとす危険性のある
病気なので要注意です。

疑わしい症状が出ていたら早急に病院へ行き
医者さんに診察してもらいましょう。
神戸市須磨区はくの接骨院 首の痛み

 

まとめ

 今回は首の痛みから発熱を伴う症状について
お話しましたが
やはりどれも
【放っておくのは良くない】という
ことですね。
自己判断も良くありません。

特に頸椎ヘルニア頚椎症性神経根症などは
首への負担をかけ続けた結果に起こって
しまいますので
そうなる前に普段からの
ケアも大事になります。

首の痛みでお困りでしたら是非
神戸市はくの接骨院へお越し下さい。

 

 

関連記事  首が痛い!特に後ろ側の筋肉が痛む場合の対処法