アボカドを食べて肩こりが改善するという嘘みたいな本当の話

2019年3月4日

アボカドを食べることで、肩こりが治る・改善する・
予防になるという
「え!?」と思う記事を見ました。

読んでみて、なるほど。

アボカドには筋肉疲労に効果のある
ビタミンB1・B2が多く含まれているようです。

実際に6人の肩こりの人に10日間アボカドを毎日
食べてもらった結果、見事肩こりが楽になったと
感じられたそう。
(6人てちょっと少ない感じもしますけど(^^;)

と、ここで私が言いたいのは「だからアボカドを食べましょう」
ということでは
なくてですね・・・・

注目していただきたいのは、
その理由と効果なんですよね。

アボカドが肩こりに有効な具体的理由

アボカドを食べることで、ビタミンB1・B2が摂取でき、
肩こりが楽になる。

なぜ、ビタミンB1・B2を摂取することで楽になるのか?
答えはビタミンB1・B2にはエネルギーを作る
効果があり、それによって疲労回復効果が
期待
できるから。

つまり、筋肉の疲労によっての肩こりには有効
ということですが・・・
それって、別にアボカドに
頼らなくても
いくらでも対策できることなんですよ(^-^)
神戸市須磨区はくの接骨院 肩こり改善

関連記事  そもそも肩こりの本当の原因って何?
関連記事  あなたの肩こりが病院で改善されない理由

筋疲労を取るためにできること

アボカドを食べることで楽になる肩こり筋疲労・・
つまり筋肉の使い過ぎによる肩こりに
有効だということがわかりました。

では、具体的にアボカドを食べずに
どう
改善していけばいいのか?

筋疲労を起こしている状態というのは度重なる
使用によって筋肉が疲労して
縮んでしまって
いるん
ですね。

筋肉が縮むことで、血液循環の悪化・関節の動きの
悪さが生まれます。

固くなった・動きの悪くなったものは、
ストレッチや適度な運動で改善することが出来ます。
運動後の整理体操が大切な理由がまさにそれです。
疲労を軽減させる効果があるんですね。

「それがめんどくさいからアボカドを食べるんだよ!」
と言われたらすみませんとしか言えませんが。。。
神戸市須磨区はくの接骨院 肩こり改善

神戸市はくの接骨院の肩こり治療

筋疲労による肩こり改善が施術で出来るのはもちろん、
自分で出来るストレッチや運動までしっかりと
指導させていただきます(^-^)

神戸市はくの接骨院には須磨区だけでなく
垂水区・北区・灘区・明石市からも患者さんが
いらっしゃいます。

しつこい肩こりでお困りの方は
是非一度ご相談下さい。