テレワークでの腰痛を改善・予防するための骨盤体操3選

昨今のコロナウィルスの
外出自粛・テレワークなどの
影響により腰痛になる方
本当に増えていることを実感します。

運動量が低下してしまうことの
リスクは腰痛以外にも挙げればキリがないですが

今回は腰痛対策として

自宅にいながらでも
何かしながらでも
出来る
ような腰痛対策としての
骨盤体操をご紹介させていただきます。

活字でわかりにくい場合は
ページの1番下に動画を貼っていますので
そちらをご覧いただければと思います。

テレワーク腰痛対策①骨盤8の字運動

最初は出来れば鏡を見ながら
自分の動きを確認しながら
やっていただきたいのですが
鏡がなければ無しで構いません。

両手が空くのでドライヤーを
しながら、歯磨きをしながらでも
できますよ(^-^)

Right Caption

猫と遊びながらでも
Left Caption

院長

それは無理やわ
では、やり方です。

①両脚を肩幅ぐらいに開き、立ちます。

②まず左斜め後ろにお尻(骨盤)を突きだします。

③そのまま前に骨盤を突きだします。

④今度は右斜め後ろにお尻(骨盤)を突きだします。

⑤そのまま前に骨盤を突きだします。

⑥②~⑤を繰り返します。

動画の中では1分間やっていますが
ちょっとしんどいという方は
30秒でも構いませんし、
時間ではなく回数を決めていただくのも
いいと思います。

テレワーク腰痛対策②体左右倒し

昔にテレビで紹介されていましたが
その時は【くびれを作る体操】として
紹介されていました。

お腹の横の部分の筋トレ効果もあるんですね。
なので、初めてこれをやった人で翌日
「筋肉痛になった」と言われる方もいらっしゃいます。

これは骨盤というよりも体の側面を
ストレッチ出来る体操です。

なかなか、普段伸ばさない部分なんですよねぇ。

では、やり方です。

①立っている状態で左右の踵をくっつけ
45度ぐらいに開きます。

②頭の上まで両手を上げ手のひらを合わせます。

③手を合わせたまま、左右に体を倒していきましょう。

以上になります。
やってみるとわかると
思いますが
身体を左右に倒す時に態勢を崩す

方も多いです。

踏ん張ることで下半身のトレーニングにも
なっているということですね。

Right Caption

全身に良い感じかにゃ
Left Caption

院長

まさにそれ
Right Caption

でもこれは歯磨きとかドライヤー
しながらは無理やん
Left Caption

院長

テ、テレビ見ながら・・・

テレワーク腰痛対策③左右脚挙げ

非常に簡単な体操ですが、
今回紹介する体操の中で
一番しんどいと思います。

なので、時間は自分の出来る範囲で
調節してみてください。

股関節を横に開く体操と
お尻の横の筋トレ効果もあります。

では、やり方です。

①真っすぐに立ち右足を横に広げていくように
挙げていきます。

②今度は反対に左足を挙げていきます。

③以上を繰り返します。

上半身が左右に崩れないように
真っすぐをキープするように
意識しながら行いましょう。

テレワーク腰痛対策@動画編

数時間前に作ったばかりの動画です。
本当に今、運動量の低下で様々な不調を
訴える方が増えています。
是非、ご活用いただきお役に立てれば本望です。
 

 

 

 

関連記事  腰痛ベルト(コルセット)を着ける本当の意味