頭痛外来で頭痛が解消されない本当の理由

2019年1月11日

頭痛頭痛外来に行ったものの・・・解消されないんです!」
という方が来院されることもあります。

 しかし、だからといってここで病院を悪く言ったり
「頭痛外来に行くのはやめましょう!」なんて
声を上げたいわけではありません。

 なぜ、頭痛外来に行ってもあなたの頭痛は
改善されないのでしょうか?
神戸市須磨区はくの接骨院 頭痛

 頭痛外来でしてもらえること

 簡単に言うと頭痛外来でしてもらえることは

 診察・検査・診断・投薬

 ということになると思います。

 頭痛というのは【危険な病気が隠れている可能性があるので、
頭痛をしっかりと検査してもらうのは
非常に大切です。

しかし、それでも
特に画像診断では原因がわからない頭痛
というのが多いんですね。

そういった場合は、頭痛外来で行っている治療が
効きにくいということになりえます。

原因がわからないので、それはそうなりますよね。
神戸市須磨区はくの接骨院 頭痛 悩み

つまり、頭痛外来で改善されない理由というのは
【画像での異常が特にない頭痛】であったり

頭以外の身体の他の部分が原因になっているから
その原因が取れていないことが主な理由になります。

レントゲンで写らない緊張型頭痛・偏頭痛などは
まさにそういったパターンです。

痛み止めの薬でその場限りの痛みを抑えることは
できるかもしれませんが、再発する可能性が非常に
高いです。
神戸市須磨区はくの接骨院 頭痛薬

神戸市はくの接骨院での頭痛の治療

病院で画像診断などをした結果でも画像には
映らない緊張型頭痛・偏頭痛ですが

当院の全身整体を受けていただくことで
そのような頭痛が解消される方は多くいらっしゃいます。

緊張型頭痛・偏頭痛は何かしら身体の全身バランスの
悪さが原因になっていることが多いため、
それを当院の施術では正常に戻していくことが
できるからです。

頭痛外来で解消されない頭痛でお困りの方は是非一度
神戸市はくの接骨院にご相談下さい(^-^)