ダイエットは〇〇をすれば必ず成功できます!

2019年12月7日

私も42歳になり、
すっかり太りやすい体に
なったことを実感しております。

 

増えやすいけど、減りにくい
というまさに地獄の状態ですね。

 

特に体重を気にせず生活
してると、本当にあっという間に
「えっ!!ウソ!!」みたいな
体重の表示ですよ。

 

ここ数年で7kg太って
7kg落として、
また4kg太って
今4kg落としました。

 

これもう、生涯ダイエットは
意識し続けないといけないんだなと
絶&望しております。

 

で、世の中には本当に
様々なダイエットがあるわけで
ここを読んでいる方も
いろいろと試されたことが
ある人も多いかもしれませんが

 

Left Caption

院長

いやもう、ダイエットの鉄則は
これしかないな

と気づいたことがあるので
ちょっと書いてみようと思います。

特に35歳オーバーの方は
参考になる内容だと思います。
(ハードル上げとこ)

 

あなたがダイエットで成功しない理由

あなたが・・・とか
言ってますけど、これは
私が・・・でもあるわけです。

つまり、私の実体験での
成功・失敗を元に書いてます。

 

ダイエットで成功しない理由・・・

それは”しんどいから”です。

しんどいというのは関西弁なので
言い換えると”無理をしているから”です。

人間ね、そんな強くないんですよ。

どんなにがんばれてもせいぜい
3か月ぐらいじゃないでしょうか。

3か月もがんばれないという人の方が
多いかもしれませんが、

それは別に
あなたの根性が足りないとか
本気度が足りないとか

そういった精神論ではなく

 

そもそも人間というのは
そういうもんだと。

無理して歯食いしばって
生きれないですよ。

 

でも、ダイエットで失敗する方の
多くはがんばってしまうんですね。

めっちゃがんばるんですよ。
最初だけですが・・・(ここポイントです)

「おいおい、そんなの続かねーだろ」
というぐらいに。

35歳までならわりとすぐに
体重も落ちるし、がんばるとすぐに
結果が出るしがんばれるんですけど

なかなかそれ以上の年齢になると
まぁ落ちないですよね。
ちょっとやそっとじゃね。

 

ダイエットを論理的に考える

今現在、太った、太っている
という状態は過去の蓄積な
わけですが、

簡単な話
摂取エネルギーが
消費エネルギーを
上回っている・・・ただそれだけの
ことですよね。

 

そうすると、どんどんどんどん
余った摂取エネルギーが
蓄積され脂肪へと変わったと。

 

何が言いたいかというと
「焦るな」ということです。

今まで積み重ねてきたもの
削除する時だけポイッとする
のは少し都合が良い話で。

結婚よりも離婚の方が
大変とも言いますしね。
(ごめん)

「少しづつ少しづつ、
お前ら燃焼させたるからなぁ!!」

という気持ちで自分の腹を
眺めておきましょう。

 

ダイエットを必ず成功させる方法はこれです

もったいぶりましたが
いよいよダイエット絶対成功の法則

 

それは”継続すること”です。

 

特に画期的なダイエット法ではなく
申し訳ないですが、

でも私の経験上、継続しかないと
思います。

 

そこで考えていただきたいのは
”継続できるかどうか?”という
視点でダイエットを考えて
いただきたいということです。

たとえば、
りんご
バナナ
ヨーグルト

などの置き換えダイエットや

極端に炭水化物を減らす
糖質制限ダイエット

急なトレーニングや
ウォーキング・ランニング

それ、継続できますか?
ということなんですよ。

 

ちょっとでも
「無理してるかも」と
思うのならおそらく継続は
無理です。

そんなに人間強くないからです。

 

継続すること・・・
それはつまり、もう
そういったライフスタイルにすること
という意味でもあります。

それをしていても
なんとも思わない状態ですね。

そうでないと、ドンドン苦痛が
増していきます。

 

ダイエットは
摂取エネルギーよりも
消費エネルギーを大きくすれば
成功するわけですが、

そのために
どうすればしんどい思いをせず
達成できるか?

その答えは人ぞれぞれ
全く違いますので、自分に合った
方法を考えていただければと
思います。

次で私がやったダイエット法に
ついて書いていきます。

私が成功したダイエット法はこれです

投げやりな感じになってしまった
ので、実際に私がどうやって
ダイエットしているかに
ついてです。

私の場合、
まず体重・体脂肪率・内臓脂肪・筋肉量
基礎代謝量を調べます。

※市販の体重計で調べられます

 

今回4kg太ってしまって・・・

1年前と比べると体脂肪率と
内臓脂肪の数値が上がっていました。

 

内臓脂肪が上がった結果、
体脂肪率が上がったわけですね。
(そりゃそうですね)

内臓脂肪を落とすためには、
有酸素運動一択なわけですが、

有酸素運動が足りてないということは
明らかに運動不足ということ
なので歩く量を増やしました。

ここ1年、スクワットは続けていたので
回数とセット数を増やし(15回×3セット)

まず、プランクを4種類やりました。

 

1か月後・・・・体重全く変化なし(ぎゃー)

ウェストはプランクのおかげかー6cmに
なりましたが。

2か月目の途中からプランクが
しんどくなってきたので
腹筋(15回×3セット)に変えました。

2か月後・・・・体重ー2kg
体脂肪率ー1%

ウエストは-8cmになりました。

 

それらのメニューを継続しつつ
夜は炭水化物を摂らない生活を
継続しており、

3か月目の今でー4kg
達成しています。

しんどさは微塵もありません。

いえ、本当に。

 

それはあくまで私自身が
「これなら継続できるな」という
ことしかしていないからです。

1か月経った後、体重の変化が
無かった時はさすがに少し凹み
ましたが、

とりあえず
継続が絶対大事だと思い続けて
みると見事結果が出たので

今回はブログにしてみました。

 

まとめ

実際に書きだしてみると
ダイエットに関しては
まだまだ為になる情報が
あるし、書ききれていない感は
正直あります。

それはまた追々書いて
いけたらと思います。

で、これは言っておきたい
のですが、
体重だけを計るのはおすすめしません。

体重・体脂肪率・内臓脂肪・筋肉量
せめてその4つの数値は出すように
しましょう。
(ネットでそれらの年代の平均値も
わかります)

ただ体重を減らすことだけを
目的にしてしまうと結局
食事を減らすだけの我慢ダイエット
なってしまうからです。

自分の体の状態を知り、
どんなダイエット法をしていくべき
なのか?

そこがダイエットを最短距離で
達成するための大きなポイントです。

 

そんなの自分でわかるわけない!!
という方は是非お気軽にご相談
いただければと思います(^-^)

関連記事  ストレッチ専門サイトオープンのお知らせ!