【腰痛】前かがみで痛む方に実践していただきたいストレッチ

今回は前かがみになると腰痛が
悪化してしまうという方に是非とも実践して
いただきたいストレッチをご紹介します!

このストレッチはこんな方にオススメ
・慢性的な腰痛で困っている
・寝た状態で出来るストレッチを知りたい
・前かがみでの腰痛をなんとかしたい

ストレッチの具体的なやり方

①うつ伏せの状態から両肘を90度に立てる

②おへそを離れないように胸を張っていく

③その状態で5回深呼吸をする

※このやり方で物足りない場合は
両腕を立てて顔は上を見上げるようにする

終わった後に正座をした状態で
上半身を前に倒していくことでより
効果が高まります。

動画での解説はこちら

このストレッチについて

このストレッチは腰痛体操の中でも
有名なマッケンジー体操というものです。

痛みの原則として
”痛む動きと反対の動きをする”という
ものがあります。

当然、人によってはどっちの動きでも
痛みが悪化する場合がありますので
そういった場合は無理をせず動かせる
範囲内で動かすようにしてください。

また、このストレッチは腰痛だけでなく
お腹周りを伸ばすことが出来るので
便秘解消効果も期待できます(^-^)

関連記事  ぎっくり腰の改善例(女性 50代)