ストレートネックだと言われ首が痛い・・・具体的にどうすればいいのでしょうか?

2019年1月11日

ストレートネック首が痛い・・そんな方が特に
最近増えているというブログを書きましたが
こちらから読めます

今回は、それに対してどうしていけば
いいのか?

ということについて書いていきたいと
思います。

ストレートネックの一番の原因は姿勢

ストレートネックは、長時間の悪い姿勢の
積み重ねが原因としてあります。

ストレートネックというのは、首の骨が
真っすぐになってしまっている状態を
呼びますが、

筋肉というのは、必ず骨に付着しているんですね。

悪い姿勢(特にやや首だけの前傾や首だけまっすぐ)
を続けることで、首の筋肉の緊張を起こし

緊張・短縮した首周りの筋肉が
付着している首の骨を真っすぐにしてしまった
というのがストレートネックの主な原因です。
神戸市須磨区はくの接骨院 デスクワーク

ストレートネックでの首の痛みの解決策

上にも書きましたが、ストレートネックになる姿勢は
首だけやや前傾、長時間の真っすぐの状態の維持です。

それをするのはどんな方に多いか?というと
やはりデスクワークや長時間のスマホ・読書
によるものと考えることができます。

人間の体は30分同じ姿勢でいると
筋肉が固まってくると言われています。
(ここ、非常に大切です)

なので、まず30分に1回は姿勢を変えたり
上を見上げる習慣をつけましょう。

なかなか、人ってそんなに上を見上げることが
少ないんですよ。
空を見る時か、上から誰かに呼ばれた時や
自分の背より高い棚の物を取る時
ぐらいなんじゃないでしょうか。

そんな小さなことでも、継続することで
首への負荷を減らせますし、今まで蓄積された
首への負荷や筋肉の緊張をほぐす効果が
期待できます。

(見上げる猫)

神戸市はくの接骨院での首の治療

いろいろとご自身で対策してみても、それでも
やっぱり首が痛い!という方は是非神戸市はくの接骨院
お越し下さい。

神戸市はくの接骨院では、首が痛いという人でも
首だけを施術するのではなく、全身のバランスを
しっかり整えていく施術をさせていただきます。

首の痛みの原因が手のひらにあることも
あるんですよ(^^;

ご予約は、予約フォームからお願いします。
神戸市須磨区はくの接骨院 上半身の施術

関連記事  肩こりがマッサージで悪化する本当の理由