体の最終警告!?しびれは痛みより治りにくい?

2019年1月11日

手のしびれ・腕のしびれ、
今回お話するのは手と
腕合わせた
しびれについてです。

そういえばしびれるなぁ~という人

しびれて力が入りにくい人

動きによってしびれが出るけど
なんともない時が
ほとんどの人

いろいろな方がいらっしゃると思います。

しかし、手~腕のしびれで考えられる疾患は
多種多様でありまして、それをここで
全て解説すると
ブログ半年分ぐらいかかるので
細かい説明は
割愛させていただきますm(_ _)m

・・・半年分は言い過ぎです
神戸市須磨区はくの接骨院 手のしびれ

 手~腕のしびれは重病のサイン?

しびれが出ているということは、どこかしらの神経が
正常に流れていないことを意味します。

しかし、当然ながら神経というのは脳から全身まで
くまなく張り巡らされているので、自分の判断で
「ここの神経が圧迫されてるな。ふむふむ」
気づける人はいないと思います。

また、神経の流れが悪くなるというのは
わかりやすく
言うと、水をまいているホースを踏むのと
同じような
ものなので圧迫されている部分以外にも
影響が出て
しまうこともあります。

ということは、やはりしっかりと原因を追究する
必要があるわけですが、前述したように神経は
”脳から”始まるんですね。

ということは当然、脳に異常をきたしている可能性も
考えられるということです。
神戸市須磨区はくの接骨院 しびれ 原因
  画像引用元:http://gaiheki-tatsujin.com/11276

しつこいしびれ、まず病院に行ってください

脳に異常があるかもしれない!と書いたので

「え、うそ・・・嫌だー!!」

と怖い思いをしてしまった人がいたらごめんなさい。

しびれ=脳の異常

というわけでは当然なく、
筋肉や関節の動きの悪さが
原因になっているものも
ありますし、
そういったものの方が多いです。

しかし、当院のような接骨院ではレントゲンや
CT、
MRIなどで身体の中を診ていくことは
出来ませんので、
あまりにきついしびれであったり、
そのしびれが長い間続いている場合はしっかりと
画像診断をされることをおすすめします。

「よくわからないから放っておく」、

これが一番よくありません。

まとめ

しびれと一言でいっても脳・脊椎・筋肉と
原因になっている場所は多岐にわたります。
しびれの場合は脳が関係している
可能性も
あるため、まずは専門医を受診し、
画像診断してもらいましょう。

その上で脳や骨に特に異常がないという
しびれ
でしたら、神戸市はくの接骨院
あなたのしびれの改善の
お手伝いをできますので、しびれでお困りの方は
是非当院の整体を受けていただければと思います。
神戸市須磨区はくの接骨院 しびれ 治療

 

関連記事  マッサージより筋トレで改善できる肩こりもあります