【高血圧】血圧を下げる効果のある間食まとめ

今回は血圧が高めの人がおかしを
食べたくなった時に何がオススメか?
ということについてお話させていただきます。

この記事はこんな方にオススメです
・血圧が高く、医者からも食事指導されている
・血圧に良い間食について知りたい
・普段間食をよく食べる

チョコレート(カカオ70%以上)

カカオ70%以上というのがポイントです。
チョコレートに含まれるポリフェノールには
血管の炎症を抑えてくれる働きがあります。
カカオが低いとその働きもあまり認められなく
なります。

丈夫な血管でいるために高カカオチョコレートが
オススメということですね。

くるみ

ナッツ類には抗酸化ビタミンが豊富で
血液サラサラ効果が期待できます。

くるみには悪玉コレステロールを下げて
くれる効果があり、それにより
動脈硬化予防になります。

アーモンド

アーモンドはビタミンEの含有量が
ナッツ類でも1番多く、ビタミンEは
血管強化働きがあります。

高血圧予防で血管を丈夫にすることは
必須ですね!

ピーナッツ

ピーナッツも血管を強くしてくれる
効果がありますが、ピーナッツの皮には
抗酸化作用があるので皮ごと食べると
一石二鳥です。

注意点は・・・?

ナッツ類はどれも非常に高血圧対策
だけでなく身体にとっても良い効果
だらけなのですが、ものによっては
塩味が強めに付いていたりするものも
あるので気をつけましょう。

逆に塩分過多で血圧が上がってしまう
可能性があります。

素焼きのものを選ぶようにして下さいね。

動画での解説はこちら

関連記事  【高血圧予防】良い塩と悪い塩、知っておくべき違い