【高血圧】食べるだけで血圧を下げれる食材のまとめ

食べることで血圧を下げる効果が
期待できる食材をご紹介します。

この記事はこんな方にオススメです!
・血圧が高いがどうすればいいかわからない
・食事で塩分以外何に気をつければいいかわからない
・医者からも食事に気をつけるように言われている

血圧を下げる効果がある食材

血圧を上げてしまう1番の原因は
食事にあり、特に塩分・糖質・脂質が
多いものに要注意ですが、

その逆に血圧を下げる効果があるものを
DASH食と言い、カルシウム・マグネシウム
カリウム・たんぱく質・食物繊維が
豊富なもの
のことを言います。

今回はそのDASH食と呼ばれるものを
ご紹介します。

イワシ缶

イワシにはEPA、DHAという成分が含まれ
それぞれの効果は血圧を下げるだけでなく

EPA(エイコサペンタテント酸)
・血液サラサラ効果
・中性脂肪の低下
・アレルギーの改善

DHA(ドコサヘキサエン酸)
・目の健康維持
・記憶力、集中力を高める

などの効果が期待できます。

生のイワシよりも缶の方が
1.5倍のEPAが摂れるので
出来れば缶で食べましょう。

干しエビ

エビ・カニ・鮭には
アスタキサンチンというものが含まれ
これが最強の抗酸化成分だと
言われています。

抗酸化作用が強いということは
体の老化予防、血管の強化効果も
あるということです。

ただ、干しエビはカロリーも高め
なので摂りすぎには気をつけましょう。

納豆

DASH食といえば、大豆というぐらい
大豆は有能ですが納豆にすることで
ナットウキナーゼ(ネバネバ)が生まれ
それには血栓を溶かす効果があります。

1日1パックは食べるようにしましょう。

蕎麦

蕎麦といってもここでは十割蕎麦の
ことを指しています。

スーパーなどで売っている乾そばには
塩分や小麦粉が多く含まれるため
高血圧対策には十割蕎麦がオススメです。

蕎麦には毛細血管を強くする効果も
あります。
体の9割以上が毛細血管だと言われている
ので効果も絶大ですね。

アボカド

食物繊維には水溶性と不溶性があり
そのバランスが2:1が理想だとされています。

アボカドはまさにこのバランスが理想的な
割合で含まれています。

食物繊維は腸内環境にも必要不可欠なもので
便秘解消や免疫力アップにも欠かせません。

水菜

水菜も食物繊維やビタミンCが豊富ですが
水溶性であるため、あまり水に浸けすぎたり
茹でてゆで汁を流してしまうと一緒に
流れてしまうので、スープやみそ汁などに
入れていただくのがオススメです。

枝豆

枝豆にはDASH食に必要とされる
栄養素が全て含まれています。

しかし、枝豆の食物繊維も水菜同様
水溶性であるため茹でてゆで汁を
流してしまうと失われてしまいます。

できれば蒸し焼きにするなど調理法を
工夫してみて下さいね。

まとめ

今回は血圧を下げる、高血圧の方向きの
食材を紹介させていただきましたが、

DASH食というのは上に書いたように
様々な栄養素が含まれるものなので
血圧だけでなくダイエットやアンチエイジング
にももちろん効果が期待できます。

どんなに良いものでも摂りすぎれば
栄養の偏りを生んでしまうので
一気に摂ろうというよりも1日に数品を
選んで食べるようにしてみて下さいね(^-^)

動画での解説がこちら

 

関連記事  【警告】食べると老化する逆アンチエイジング食品まとめ