【高血圧】スプーン1杯の〇〇が血圧を下げる!②

今回は血圧を下げる効果のある調味料を
ご紹介します!

好き嫌い分かれるものですが
工夫して取り入れてみて下さいね。

スプーン1杯の〇〇とは?

答えはお酢です。

なぜお酢が血圧を下げるのに
有効なのか?

お酢が持つ機能性は酢酸やクエン酸など
多種類の有機酸によるものですが、

それらの効果として

血圧降下作用が認められています。

また、お酢には血圧だけでなく

・ミネラルの吸収サポート

・体のバランス調整

・胃酸の分泌サポート

・腸内の善玉菌を増やす

・疲労回復

・血中コレステロール抑制

と、本当に良いことだらけな
調味料だと言えます。

お酢は生活習慣病予防にもなる

上で述べた効果はどれも生活習慣病とも
関連していることがあり、

それらを抑制してくれるということは
生活習慣病を予防する効果があるとも
言えます。

お酢はどう摂れば良い?

目安量はスプーン大さじ1杯(15ml)を
1回で摂らなくて良いので、回数を分けても
いいので目標にとりましょう。

お酢にはキレート作用というものが
あり、ビタミンやミネラルの吸収を
サポートする働きがあるので、

サラダにドレッシングと一緒にかける
のも摂りやすいと思います。

納豆にかけて混ぜて食べるとどちらも
健康はもちろん、ダイエット効果も期待
できますよ(^-^)

私も経験ありますが、納豆とお酢を混ぜても
ほとんどお酢の酸っぱさを感じないので
お酢が苦手だという方にはオススメです。

動画での解説はこちら↓

 

関連記事  血管を強くする有酸素運動・・・何をすればいいの?